H15-07-1 著-著作隣接権


■ H15-07 枝1 ■   著-著作隣接権

<問題>
 著作隣接権に関連する次の各記述のうち,最も不適切なものは,どれか。

1 実演家には,録音権・録画権,放送権・有線放送権,送信可能化権,譲渡権,貸与権,放送二次使用料を受ける権利及び貸レコードについて報酬を受ける権利がある。






<解答>
答え:  (著89条1項)

解説: 
 実演家は,著90条の2から著95条の3までに規定する権利,すなわち,著90条の2第1項(氏名表示権)および著90条の3第1項(同一性保持権)に規定する実演家人格権,並びに,著91条1項(録音権および録画権),著92条1項(放送権および有線放送権),著92条の2第1項(送信可能化権),著95条の2第1項(譲渡権),著95条の3第1項(貸与権)に規定する権利,並びに,著94条の2及び著95条の3第3項に規定する報酬(期間経過後レコードの貸与に基づく報酬),並びに,著95条1項に規定する二次使用料(放送二次使用料)を受ける権利を享有する(著89条1項)。
 よって,本枝は適切。

Point!
 録音・録画は,複製の一態様であり(著2条1項15号),放送・有線放送は,公衆送信の一態様です(著2条1項8号・同9号の2)。


スポンサーサイト


ボタン↓を押して「みるみる☆上達ブログ」の応援をお願いします。
 にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ


弁理士合格アプリ
・iPhone版  
       
・android版         

H15-07-2 著-著作隣接権


■ H15-07 枝2 ■   著-著作隣接権

<問題>
 著作隣接権に関連する次の各記述のうち,最も不適切なものは,どれか。

2 レコード製作者には,複製権,放送権・有線放送権,送信可能化権,譲渡権,貸与権,放送二次使用料を受ける権利及び貸レコードについて報酬を受ける権利がある。






<解答>
答え: × (著89条2項)

解説: 
 レコード製作者は,著96条から著97条の3までに規定する権利,すなわち,著96条(複製権),著96条の2(送信可能化権),著97条の2第1項(譲渡権),著97条の3第1項(貸与権)に規定する権利,並びに,著97条1項に規定する二次使用料(放送二次使用料)および著97条の3第3項に規定する報酬(期間経過後レコードの貸与に基づく報酬)を受ける権利を享有する(著89条2項)。
 本枝は「レコード製作者には…放送権・有線放送権…がある」とする点で不適切である。

Point!
 レコード製作者に放送権及び有線放送権を認めずに報酬請求権に止めたのは,放送及び有線放送が公衆への文化の伝達に貢献することに鑑み,レコードの利用の便宜を優先したためです。



ボタン↓を押して「みるみる☆上達ブログ」の応援をお願いします。
 にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ


弁理士合格アプリ
・iPhone版  
       
・android版         

H15-07-3 著-著作隣接権


■ H15-07 枝3 ■   著-著作隣接権

<問題>
 著作隣接権に関連する次の各記述のうち,最も不適切なものは,どれか。

3 放送事業者には,複製権,再放送権・有線放送権,送信可能化権及びテレビジョン放送の伝達権がある。






<解答>
答え:  (著89条3項)

解説: 
 放送事業者は,著98条から著100条までに規定する権利,すなわち,複製権(著98条),再放送権・有線放送権(著99条),送信可能化権(著99条の2),及びテレビジョン放送の伝達権(著100条)を享有する(著89条3項)。
 よって,本枝は適切。



ボタン↓を押して「みるみる☆上達ブログ」の応援をお願いします。
 にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ


弁理士合格アプリ
・iPhone版  
       
・android版         

H15-07-4 著-著作隣接権


■ H15-07 枝4 ■   著-著作隣接権

<問題>
 著作隣接権に関連する次の各記述のうち,最も不適切なものは,どれか。

4 有線放送事業者には,複製権,放送権・再有線放送権,送信可能化権及び有線テレビジョン放送の伝達権がある。






<解答>
答え:  (著89条4項)

解説: 
 有線放送事業者は,著100条の2から著100条の5までに規定する権利,すなわち,複製権(著100条の2),放送権・再有線放送権(著100条の3),送信可能化権(著100条の4)及び有線テレビジョン放送の伝達権(著100条の5)を享有する(著89条4項)。
 よって,本枝は適切。



ボタン↓を押して「みるみる☆上達ブログ」の応援をお願いします。
 にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ


弁理士合格アプリ
・iPhone版  
       
・android版         

H15-07-5 著-著作隣接権


■ H15-07 枝5 ■   著-著作隣接権

<問題>
 著作隣接権に関連する次の各記述のうち,最も不適切なものは,どれか。

5 著作隣接権者にはこれまで人格権が認められていなかったが,平成14年の著作権法改正により,実演家には実演家人格権として氏名表示権及び同一性保持権が認められた。






<解答>
答え:  (著90条の2第1項,著90条の3第1項)

解説: 
 実演家は,著90条の2第1項(氏名表示権)及び著90条の3第1項(同一性保持権)に規定する権利を享有することとされており(著89条1項),これらの権利は実演家人格権とよばれる(同項かっこ書)。そして,これら実演家人格権は,いずれも,WIPO実演・レコード条約(WPPT)を締結するべく,平成14年の著作権法の一部改正により認められるようになった。
 よって,本枝は適切。



ボタン↓を押して「みるみる☆上達ブログ」の応援をお願いします。
 にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ


弁理士合格アプリ
・iPhone版  
       
・android版         
弁理士合格アプリ
弁理士合格アプリ125×125
検索フォーム
プロフィール

みるみる事務局

Author:みるみる事務局
- - - - - - - - - - - -
弁理士試験の書籍 『みるみる』シリーズの電子版です。
本ブログは、上記書籍の著作権者による許諾のもと運営する公式サイトです。
- - - - - - - - - - - -

リンク
カテゴリ
最新コメント
タグリスト

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
QRコード
QR