スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボタン↓を押して「みるみる☆上達ブログ」の応援をお願いします。
 にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ


弁理士合格アプリ
・iPhone版  
       
・android版         

H16-19-イ 特-準公知と先願主義


■ H16-19 枝(イ) ■   特-準公知と先願主義

<問題>
 特許法第29条の2の規定(いわゆる拡大された範囲の先願)又は第39条(先願)に関し,次の(イ)~(ホ)のうち,正しいものは,いくつあるか。ただし,特に文中に示した場合を除き,出願は,国際特許出願でもなく,また,分割,変更又は実用新案登録に基づく特許出願に係るものでもないものとする。

(イ) 2以上の発明を包含する特許出願Aの一部を分割して新たな特許出願Bをしたとき,Bの審査において,特許法第29条の2の規定の適用については,Bの出願をした日を基準に行われる。






<解答>
答え: × (特44条2項本文)

解説: 
 分割に係る新たな特許出願が「特許出願に係る発明」(特29条の2本文),すなわち後願として審査対象となる場合には,原出願の出願の日にしたものとみなされる(特44条2項本文)。
 したがって,分割出願Bの審査において,特29条の2の規定の適用については,原出願Aの出願日を基準に行われることになる。
 本枝は,「Bの出願をした日を基準に行われる」とする点において,誤りである。

Point!
 Bが特29条の2本文の「他の特許出願」,すなわち先願としてBの明細書等が引用例となる場合には,分割の遡及効が認められないため(特44条2項ただし書),Bの出願をした日が基準とされます。
 これは,分割の際その発明を説明するために新しい技術的事項が明細書に入ってくることがあることから,第三者の不測の不利益を防止する必要があるためです。


スポンサーサイト


ボタン↓を押して「みるみる☆上達ブログ」の応援をお願いします。
 にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ


弁理士合格アプリ
・iPhone版  
       
・android版         

H16-19-ロ 特-準公知と先願主義


■ H16-19 枝(ロ) ■   特-準公知と先願主義

<問題>
 特許法第29条の2の規定(いわゆる拡大された範囲の先願)又は第39条(先願)に関し,次の(イ)~(ホ)のうち,正しいものは,いくつあるか。ただし,特に文中に示した場合を除き,出願は,国際特許出願でもなく,また,分割,変更又は実用新案登録に基づく特許出願に係るものでもないものとする。

(ロ) 発明者でない者であって特許を受ける権利を承継しないものがした特許出願は,特許法第39条第1項の規定の適用については,特許出願でないものとみなされる。






<解答>
答え:  (特39条6項)

解説: 
 発明者でない者であって特許を受ける権利を承継しないものがした特許出願は,特39条1~4項の規定の適用については,特許出願でないものとみなす。
 よって,本枝は正しい。

Point!
 特39条6項は拒絶理由にはなっていないことに注意しましょう。特49条7号で拒絶されると,特39条6項によって,特39条1項~4項の適用において先願の地位がないものとされるという条文操作になります。



ボタン↓を押して「みるみる☆上達ブログ」の応援をお願いします。
 にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ


弁理士合格アプリ
・iPhone版  
       
・android版         

H16-19-ハ 特-準公知と先願主義


■ H16-19 枝(ハ) ■   特-準公知と先願主義

<問題>
 特許法第29条の2の規定(いわゆる拡大された範囲の先願)又は第39条(先願)に関し,次の(イ)~(ホ)のうち,正しいものは,いくつあるか。ただし,特に文中に示した場合を除き,出願は,国際特許出願でもなく,また,分割,変更又は実用新案登録に基づく特許出願に係るものでもないものとする。

(ハ) 外国語でされた国際特許出願は,特許法第184条の9に規定する国内公表がされなければ,特許法第29条の2に規定する他の特許出願としての地位を有する場合はない。






<解答>
答え: × (特184条の13)

解説: 
 特184条の13における特29条の2の読替準用により,たとえ国内公表(特184条の9第1項)がされなかったとしても,当該外国語でされた国際特許出願の出願人が,国内書面提出期間内に国際出願日における明細書等の日本語による翻訳文を提出し,かつ,当該出願について国際公開がされていれば,当該出願は拡大された先願の地位を有することになる。
 本枝は,「国内公表がされなければ,特許法第29条の2に規定する他の特許出願としての地位を有する場合はない」とする点で,誤り。



ボタン↓を押して「みるみる☆上達ブログ」の応援をお願いします。
 にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ


弁理士合格アプリ
・iPhone版  
       
・android版         

H16-19-ニ 特-準公知と先願主義


■ H16-19 枝(ニ) ■   特-準公知と先願主義

<問題>
 特許法第29条の2の規定(いわゆる拡大された範囲の先願)又は第39条(先願)に関し,次の(イ)~(ホ)のうち,正しいものは,いくつあるか。ただし,特に文中に示した場合を除き,出願は,国際特許出願でもなく,また,分割,変更又は実用新案登録に基づく特許出願に係るものでもないものとする。

(ニ) 特許出願Aに係る発明と意匠登録出願Bに係る意匠とが同一である場合において,AとBが同日にされたものであるときは,特許庁長官は,相当の期間を指定して,協議をしてその結果を届け出るべき旨を出願人に命じなければならない。






<解答>
答え: × (特39条,意9条)

解説: 
 特許出願と意匠登録出願との間で,先後願関係を調整する規定はない(特39条,意9条参照)。
 したがって,当然協議指令もなされない。
 よって,本枝は誤り。

Point!
 発明と考案は技術的思想の創作として同一であり先後願関係に立ちます。これに対して,意匠の美的形態は全く別の創作であり先後願関係に立ちません。



ボタン↓を押して「みるみる☆上達ブログ」の応援をお願いします。
 にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ


弁理士合格アプリ
・iPhone版  
       
・android版         

H16-19-ホ 特-準公知と先願主義


■ H16-19 枝(ホ) ■   特-準公知と先願主義

<問題>
 特許法第29条の2の規定(いわゆる拡大された範囲の先願)又は第39条(先願)に関し,次の(イ)~(ホ)のうち,正しいものは,いくつあるか。ただし,特に文中に示した場合を除き,出願は,国際特許出願でもなく,また,分割,変更又は実用新案登録に基づく特許出願に係るものでもないものとする。

(ホ) 発明者甲がした特許出願Aに係る発明が,Aの出願の日前に発明者乙が出願をし,Aの出願後に出願公開がされた特許出願Bの願書に最初に添付した図面のみに記載された発明と同一であるときは,AはBがあることを理由として,特許法第29条の2の規定の適用を受ける場合はない。






<解答>
答え: × (特29条の2)

解説: 
 特29条の2で規定される拡大された先願の地位を有するのは,「願書に最初に添付した①明細書,②特許請求の範囲又は③図面に記載された発明」である。
 したがって,図面のみに記載された発明であっても拡大された先願の地位を有しうる。
 よって,本枝は誤り。



ボタン↓を押して「みるみる☆上達ブログ」の応援をお願いします。
 にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ


弁理士合格アプリ
・iPhone版  
       
・android版         
弁理士合格アプリ
弁理士合格アプリ125×125
検索フォーム
プロフィール

みるみる事務局

Author:みるみる事務局
- - - - - - - - - - - -
弁理士試験の書籍 『みるみる』シリーズの電子版です。
本ブログは、上記書籍の著作権者による許諾のもと運営する公式サイトです。
- - - - - - - - - - - -

リンク
カテゴリ
最新コメント
タグリスト

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。