スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボタン↓を押して「みるみる☆上達ブログ」の応援をお願いします。
 にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ


弁理士合格アプリ
・iPhone版  
       
・android版         

H16-58-1 著-著作隣接権


■ H16-58 枝1 ■   著-著作隣接権

<問題>
 著作隣接権に関し,次のうち,誤っているものは,どれか。

1 実演家に与えられている商業用レコードの二次使用料を受ける権利は,レコード製作者によってのみ行使することができる。






<解答>
答え: × (著95条1項・5項)

解説: 
 実演家は,商業用レコードの二次使用料請求権を有する(著95条1項)。しかし,個々の実演家が個別に二次使用料請求権を行使するのではあまりに煩雑である。したがって,第1項の二次使用料を受ける権利は,国内において実演を業とする者の相当数を構成員とする団体でその同意を得て文化庁長官が指定するものがあるときは,当該団体によってのみ行使することができる(著95条5項)。
 よって,本枝は誤り。

Point!
 通常は,文化庁長官から指定団体として承認を受けた(社)日本芸能実演家団体協議会が請求することになっています。


スポンサーサイト


ボタン↓を押して「みるみる☆上達ブログ」の応援をお願いします。
 にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ


弁理士合格アプリ
・iPhone版  
       
・android版         

H16-58-2 著-著作隣接権


■ H16-58 枝2 ■   著-著作隣接権

<問題>
 著作隣接権に関し,次のうち,誤っているものは,どれか。

2 放送事業者は,テレビジョン放送を,繁華街で大型スクリーンに映す者に対して,放送事業者の権利を主張することができる。






<解答>
答え:  (著100条)

解説: 
 放送事業者は,そのテレビジョン放送を受信して,影像を拡大する特別の装置を用いてその放送を公に伝達する権利を専有する(著100条)。ここで,「影像を拡大する特別の装置」とは,ビルの壁面を利用した大型スクリーン等が該当する。
 本問において,テレビジョン放送を繁華街で大型スクリーンに映す行為は,影像を拡大する特別の装置を用いてその放送を公に伝達することに該当する。したがって,放送事業者は当該行為者に対して伝達権を行使することができる。
 よって,本枝は正しい。



ボタン↓を押して「みるみる☆上達ブログ」の応援をお願いします。
 にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ


弁理士合格アプリ
・iPhone版  
       
・android版         

H16-58-3 著-著作隣接権


■ H16-58 枝3 ■   著-著作隣接権

<問題>
 著作隣接権に関し,次のうち,誤っているものは,どれか。

3 実演家は,自己の実演の録画を許諾した場合には,その許諾に基づき作成されている録画物を放送する行為に対して,放送権の侵害を主張できない。






<解答>
答え:  (著92条2項2号イ)

解説: 
 レコード製作者の貸与権は,期間経過商業用レコードの貸与には及ばない(著97条の3第2項)。ただし,レコード製作者は報酬請求権を有することになる(著97条の3第3項)。
 よって,本枝は正しい。

Point!
 実演家は,その実演を放送する権利を専有する(著92条1項)。しかし,実演家の放送権は,実演家の許諾を得て録音されている実演の放送には働かない(著92条2項2号イ)。
 よって,本枝は正しい。



ボタン↓を押して「みるみる☆上達ブログ」の応援をお願いします。
 にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ


弁理士合格アプリ
・iPhone版  
       
・android版         

H16-58-4 著-著作隣接権


■ H16-58 枝4 ■   著-著作隣接権

<問題>
 著作隣接権に関し,次のうち,誤っているものは,どれか。

4 レコード製作者に与えられている貸与に関する権利は,1月以上12月を超えない範囲において政令で定める期間を経過した後は,報酬請求権となる。






<解答>
答え:  (著97条の3第2項・3項)

解説: 
 レコード製作者の貸与権は,期間経過商業用レコードの貸与には及ばない(著97条の3第2項)。ただし,レコード製作者は報酬請求権を有することになる(著97条の3第3項)。
 よって,本枝は正しい。

Point!
 「期間経過商業用レコード」とは,最初に販売された日から起算して1月以上12月を超えない範囲内において政令で定める期間を経過した商業用レコードをいいます。



ボタン↓を押して「みるみる☆上達ブログ」の応援をお願いします。
 にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ


弁理士合格アプリ
・iPhone版  
       
・android版         

H16-58-5 著-著作隣接権


■ H16-58 枝5 ■   著-著作隣接権

<問題>
 著作隣接権に関し,次のうち,誤っているものは,どれか。

5 実演家に与えられる同一性保持権は,実演の性質や利用の目的,態様に照らしやむを得ないと認められる改変,又は,公正な慣行に反しないと認められる改変には適用されない。






<解答>
答え:  (著90条の3第2項)

解説: 
 実演家に与えられる同一性保持権は,実演の性質並びにその利用の目的及び態様に照らしやむを得ないと認められる改変又は公正な慣行に反しないと認められる改変については,適用しない。
 よって,本枝は正しい。



ボタン↓を押して「みるみる☆上達ブログ」の応援をお願いします。
 にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ


弁理士合格アプリ
・iPhone版  
       
・android版         
弁理士合格アプリ
弁理士合格アプリ125×125
検索フォーム
プロフィール

みるみる事務局

Author:みるみる事務局
- - - - - - - - - - - -
弁理士試験の書籍 『みるみる』シリーズの電子版です。
本ブログは、上記書籍の著作権者による許諾のもと運営する公式サイトです。
- - - - - - - - - - - -

リンク
カテゴリ
最新コメント
タグリスト

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。